この度、弊社所属の松田昇大が、新型コロナウイルスに感染していることを医療機関より診断結果を受けましたのでご報告申し上げます。

8月6日(木)の朝に検温したところ当人に発熱症状が見られたため、8月7日(金)にPCR検査を受け、8月11日(火)に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されました。

現在、当人の症状は回復しておりますが、保健所の指導に従い、今後の活動内容を慎重に検討してまいります。

また、音楽劇「モンテ・クリスト伯―黒き将軍とカトリーヌー」につきましては、松田昇大の降板が決まりました。こちらに関するファンクラブ先行チケット払い戻し等のご案内は詳細が決まり次第、改めてお知らせ致します。

関係者・共演者の皆様、応援して下さっているファンの皆様に多大なるご迷惑、ご心配をお掛けしていることを、深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ござません。

今後も医療機関、行政機関の指導の下、当人の体調管理を徹底してまいります。
弊社におきましては、所属アーティスト並びにスタッフ、関係者の皆様への感染拡大防止を最優先に、引き続き業務を行ってまいります。

2020年8月12日
株式会社ISM ENTERTAINMENT